このブログについて

f:id:mashimain:20180210000544j:plain

情報を得るため、物事を考えるために開設したブログです。

その中で、皆様と少しでも感情を共有できたら幸いです。

 

スタジアムバケットって何?

stadium bucketは、直訳しても特に意味はありません。

プログラミングの世界に、ダック・タイピングという言葉があります。

由来は、ダックテストという別の分野から来ているのですが、その中の言葉に、こういうものがあります。

「If it walks like a duck and quacks like a duck, it must be a duck.」

(もしもそれがアヒルのように歩き、アヒルのように鳴くのなら、それはアヒルである)

 あとは、赤字部分を並び替えると、あら不思議。

「stadium bucket」の出来上がりです。

 

えっ?そもそもなんで、そんな言葉から作ったかだって?

それは簡単、なんだかかっこよかったからです。

 

どんなことを書いているの?

ほとんどの記事は、旬なニュースを引用して、分析してみて、自分の考えを書いてます。

たまに自分の趣味のことや、考えたことだけを書いているときもあります。

最近では、はてなブックマークでバズってる記事から、気になったものをピックアップして書くことが多いように思います。

時と場合によっては、みんなが嫌っているようなものを擁護したりすることもあるかもしれません。

ですが、誰かを傷つけたりすることが目的でブログを書いているわけではなく、基本的なスタンスとして、色々な人と仲良くなりたいと思っています。

 

あなたは誰?

フリーランスのシステムエンジニアです。

まれにコンサル業もやっているのですが、メインの業務は技術屋さん。

技術屋のほとんどがそうであるように、コミュニケーションはちょっぴり苦手。

だから、コンサル業をやるときは期間を決めてしかやらない。

その間は、誰かを憑依させてやっています。

新しいものや、変化が好きな人間です。

より正確にいうと、そうありたいと考えているタイプの人間です。

Twitterもやっていますので、気になった方はフォロー(@stadiumbucket)してみてください。