女性エンジニアいないとやる気でない問題

女性エンジニアがいないとやる気が出ない?

togetter.com

機械学習に関するカンファレンスで、「機械学習を使って男性社員を女性社員に変換する」という内容が発表されました。

その中で、「女性エンジニアが少ないとやる気が出ない」と発言したため、炎上しています。

講演の内容は、ログミーで見れますので、一度見てください。

logmi.jp

燃えている理由は、

・女性エンジニアは、男性エンジニアのためにいるわけではない。

この1点です。

個人的な意見

そら燃えるわな、という感想です。

これは、この講演の内容がどうこうではなくて、女性に関することを発言すること自体が火種になるからです。

さらに、この講演では女性を上げる発言をしていません。

(男性のやる気を上げることができる女性は素晴らしい、というのは男性主導なので、だめです。)

正しい、正しくないではなく、女性に関して発言した時点で燃えても、おかしなことは何もありません。

基本的に女性に関して、発言するには、

・女性の現在の地位が不当に低いことを前提におく。

・能力値に性差はないということをくどいほど言う。

・何なら男性は過大評価だとすら言う。

このあたりを、炎上対策として行った方が無難だと思います。

こうやって露骨に書くと、反論がくると思いますが、事実だと思いますよ。

見せ方を変えれば、評価が変わるのは当然のことですし、極端なくらい女性に優しくした方が勝ち馬に乗れるので、オフィシャルの場では、そういった見せ方をするべきです。

炎上に対する向き合い方

about.yahoo.co.jp

ヤフーは、この件で公式に謝罪しています。

謝罪したことで、何で?と男性主導の考え方の人たちが、Twitterで色々言っていますが、これは時代の流れで、善悪ではありません。

正しい、正しくないで計れる問題ではないので、勝ち馬に乗った方が得ですよ。

意識的に、男性を擁護しているわけでないのであれば(正しさを求めているわけでないのであれば)、やめておいた方が得です。