人生に全額ベットしているひと

憧れる生き方

omocoro.jp

オモコロが少し前から、毎日ラジオをアップしているので、すべて聞いている。

月曜日~日曜日まで毎日更新だ。(土曜日だけ隔週)

私が高校生くらいのときからやっているラジオもあれば、最近始まったものもある。

毎日、ラジオを聞いていて、思うのは、かっこいいなあということだ。

リスクと天秤にかけるのは何か?

ウェブライターは顔を出して活動している人が多い。

顔を出してインターネットを中心に活動することには、リスクがある。

一度炎上したらなかなか許してもらえない社会で、顔を公開するということはリスクでしかない。

中には本名を公開している人もいて、なぜそんな堂々と振舞えるのか、自分とは全く生き方が違うので想像もできない。

これを読んでいる人の中で、想像でもいいので、言語化できる人がいたら、教えてほしい。

特に憧れる

 毎週日曜日にオモコロにアップされる、「かまってみくのしん」というラジオがある。

このラジオは、かまどさん(ハンドルネーム)と、みくのしんさん(本名)がやっているラジオで、毎週1時間以上の長尺ラジオをアップしている。

芸人の深夜ラジオに近い。

 

放送作家もやっていて、ライターとして企業からの仕事も請け負っているかまどさんは、いうまでもなく優秀な方で、このラジオのブレーンだ。

みくのしんさんは、元芸人で声がでかく元気だ。

ただ、人間的に問題がある部分(公共の場でのマナーが悪い、嘘をつく等)もあり、叩かれることも非常に多い。

けれども、私は、みくのしんさんに強く憧れている。

なりたいという意味の憧れではなく、未知なるものに引き込まれる感覚に近い。

なにがすごいのか?

・売れていない。

・叩かれることもある。

・それでも本名、顔を公開している。

 

まず売れていない。

以前、ラジオ上の企画で、みくのしんさん個人が仕事を募集したことがあるが、仕事は個人の相手から1つだけ来ただけだった。

当然、これだけで食べていくことはできないだろう。

 

叩かれている。

私もラジオを聴いていて、みくのしんさんのエピソードに引いてしまうことがある。

私が一番やばいと思った話は、二次会用の店を探してくれている人を撒くという話だ。

撒かれた人は、店に入って待っていたが、その店には行かず、みくのしんさんは寿司を食べているという…。

【042】かまってみくのしん「心理テスト『この中で一番悪いのは誰?』」 | オモコロ

ここで聞けるので聞いてみてほしい。

ほかにも酔っ払って人にスタンガンを向けるなど、叩かれる要素が盛りだくさんだ。

 

本名、顔を公開している。

パスポートを公開できる人は無条件にすごい。

剥き出しの心

みくのしんさんは剥き出しで生きている。

本能ではなく、心を剥き出している。

むかついたら怒るし、嬉しかったら喜ぶ。

私はそこに憧れている。

 

他人のことや、他人からどう見られるかを、軸として考えている人は、人生に命を賭けることができないのかもしれない。

自分はそういう人間だから、みくのしんさんに憧れている。

皆さんも、ぜひ一度聞いてみてください。

毎週日曜日、0時になった瞬間にアップされます。

omocoro.jp