マネックス、コインチェック買収を検討

買収を検討

www.itmedia.co.jp

あくまで検討ですが。

NEM流出の1件は、徐々に落ち着き始めていますが、それは忘れられたということではなくて、

コインチェックはやらかした会社だ、仮想通貨は危険だ、という認識がある程度、仮想通貨に興味のない層にも浸透したからだと思います。

当然ながら、あの事件は仮想通貨の評判を下げました。

価値のあるものを安くなったときに買うのが証券の基本、ということで、証券会社の出番です。

 

割りと当然の流れか

http://www.monexgroup.jp/jp/group/group_companies/ms.html

公式サイトにもあるとおり、マネックスは証券のほかに投資信託やFX、先物取引などなど投資全般を扱っており、仮想通貨に手を伸ばすのは至極自然なことに思えます。

 

ただ、仮想通貨の存在意味は…?

現在の仮想通貨の持つ意味は、「投資」だと思います。

でも、仮想通貨とは、本来お金儲けのためにあるものではなくて、中央銀行がいらないとか、お金のそもそもの形を変える存在だったはずです。

仮想通貨ブームの先に、一部のお金持ちの笑顔があってもいいのですが、

それはあくまで副産物であって、最終的なゴールは、技術の発展、そして世界を変える発明であってほしいと願います。